公開市民大学講座にて福田教授が講演しました(
09/02/28

福田教授が日本大学理工学部主催の第45回公開市民大学「国際貢献を考える」において『「開発途上国で日本の経験を活かす」−交通安全の推進と地球温暖化対策の取り組み−』と題して講演を行いました。

日本大学理工学部の公開市民大学のページ

福田教授の講演の様子
100名近くの講演者が聴講された